ゾコン 100mg

商品名 ゾコン 100mg
有効成分 フルコナゾール (100mg)
効果 ンジダ症、クリプトコッカス症などの改善
強さ 100mg
配達日数目安 7~14日
製造元 FDC
商品コード: 該当なし カテゴリー:
購入オプション:

ゾコン 100mgについて

ゾコン 100mgタブレットは、口、喉、膣、および手の爪や足の爪を含む体の他の部分の真菌感染症の治療に使用されます。 真菌の細胞膜を破壊することで真菌を殺し、それによって真菌の増殖を止めます。

ゾコン 100 DT タブレットは、医師の指示に従って、用量と期間を守って服用してください。 丸ごと飲み込む必要があり、食事の有無にかかわらず摂取できます。 投与量と治療期間は、治療中の症状によって異なります。

場合によっては、使用と不使用が繰り返されることがあります。 最大限の効果を得るには、たとえ数日後に症状が消えたとしても、均等な間隔でこの薬を服用し、処方が終了するまで服用し続けてください。

治療を早期に中止すると感染が再発する可能性があり、投与を忘れるとさらなる治療に耐性のある感染症のリスクが高まる可能性があります。

感染症が改善しない場合、または悪化する場合は医師に伝えてください。 制酸薬の服用前 1 時間以内、または服用後 2 時間以内は制酸薬の服用を避けてください。

この薬の最も一般的な副作用には、腹痛、頭痛、吐き気などがあります。 これらの影響を予防または軽減する方法について医師に尋ねることもできます。 発疹、唇、喉、顔の腫れ、嚥下や呼吸の問題、めまい、吐き気などのアレルギー反応の兆候に気づいた場合は、薬の服用を中止し、医師に知らせてください。

妊娠している場合は、医師の指示がない限り、Zocon 100 DT タブレットを服用しないでください。 心不全、免疫力の低下(HIV/AIDSを含む)、腎臓の問題、皮膚の黄色(黄疸)などの肝臓の問題の既往歴がある場合は、医師に知らせてください。

この薬はあなたには合わないかもしれません。 治療期間が 1 か月を超える場合、医師は肝機能を監視する場合があります。 この薬によりめまいが起こることがありますので、安全が確保されるまで車の運転や機械の操作をしないでください。

ゾコン 100mgについての有効成分

  • フルコナゾール (100mg)

ゾコン 100mgの製薬会社

  • F.D.C.

ゾコン 100mgについての適応症

  • 真菌感染症の治療

ゾコン 100mgの効果

ゾコン100DT錠は抗真菌薬です。 感染症の原因となる真菌を殺し、その増殖を阻止することで作用します。 口、喉、膣、および体の他の部分の感染症の治療に役立ちます。

治療の用量と期間は、治療内容によって異なります。 治療の全過程を必ず完了してください。 これにより、感染が完全に治癒し、再発が防止されます。

ゾコン 100mgの働き?

医師の指示に従って、用量と期間を守って服用してください。 コップ一杯の水に溶かしてお飲みください。 ゾコン100DT錠は食事の有無に関わらず服用していただけますが、決まった時間に服用することが望ましいです。

ゾコン 100mgの服用方法

ゾコン 100 DT 錠は抗真菌薬です。 細胞膜を破壊することで真菌を殺し、その増殖を止め、皮膚感染症を治療します。

ゾコン 100mg の副作用

ほとんどの副作用は医師の診察を必要とせず、体が薬に慣れるにつれて消えます。 症状が続く場合、または心配な場合は医師に相談してください。

  • 頭痛
  • 吐き気
  • 胃痛

ゾコン 100mg 安全上のアドバイス

アルコールアルコール
ゾコン 100mgタブレットと一緒にアルコールを摂取する場合は注意が必要です。 医師にご相談ください。

妊娠妊娠
ゾコン 100mg タブレットは、発育中の赤ちゃんに対するリスクの明確な証拠があるため、妊娠中に使用するのは安全ではありません。 ただし、潜在的なリスクよりも利点が大きい場合、生命を脅かす状況で医師がそれを処方することはほとんどありません。 医師にご相談ください。

授乳授乳
ゾコン 100mg タブレットは授乳中でも安全に使用できます。 人間を対象とした研究では、この薬は母乳中に多量に移行せず、赤ちゃんに有害ではないことが示唆されています。

運転
ゾコン 100mg タブレットは、運転能力に影響を及ぼす可能性のある副作用を引き起こす可能性があります。
ゾコン 100mg タブレットは、めまいや発作を引き起こす可能性があります。 これにより、運転能力に影響が出る可能性があります。

肝臓腎臓
ゾコン 100mg タブレットは、腎臓病患者への使用はおそらく安全ではないため、避けるべきです。 医師にご相談ください。
腎機能が低下している患者には注意が必要です。

肝臓肝臓
ゾコン 100mg タブレットは、肝疾患のある患者には注意して使用する必要があります。 Zocon 100 DT タブレットの用量調整が必要になる場合があります。 医師にご相談ください。

ゾコンタブレットDTを飲み忘れた場合はどうすればよいですか?

ゾコン 100 DT 錠を飲み忘れた場合は、できるだけ早く服用してください。 ただし、次の服用時間が近い場合は、忘れた分は飲まずに、通常の服用スケジュールに戻ってください。 用量を2倍にしないでください。

よくある質問

Q.ゾコン100 DT タブレットは何に使用されますか?
ゾコン100DT錠は抗真菌薬です。 クリプトコッカス髄膜炎(脳の真菌感染症)やコクシジオイデス症(肺の病気)などの多くの真菌感染症の治療に使用されます。 さらに、血流、身体器官(心臓、肺など)または尿路で見られるカンジダによって引き起こされる感染症、粘膜カンジダ症(口、喉、義歯の口内層に影響を及ぼす感染症)の治療にも役立ちます。性器カンジダ症(膣または陰茎の感染症)。 水虫、白癬、いんきんたむし、爪感染症などの皮膚感染症の治療にも使用できます。

Q. ゾコン 100mg タブレットは、経口避妊薬 (OCP) または経口避妊薬と一緒に服用できますか?
ゾコン 100mg タブレットは、エストラジオール (経口避妊薬の成分) と摂取すると軽度の相互作用があることが報告されています。 エストラジオールと一緒に投与すると、エストラジオールのレベルまたは効果を高めることができます。 ゾコン100 DT タブレットによる治療を開始する前に、経口避妊薬を服用しているかどうかを医師に知らせてください。

Q. ゾコン 100 DT 錠は脱毛を引き起こす可能性がありますか?
ゾコン100DT錠は、まれな副作用として脱毛を引き起こす可能性があります。 治療中に脱毛が発生した場合は、医師に知らせてください。Q.ゾコン100DTタブレットは効果がありますか?
はい、ゾコン100 DT タブレットは、医師の指示した用量と期間で使用すると効果的です。 症状の改善が見られた場合でも、服用をやめないでください。 ゾコン 100 DT タブレットの使用を早すぎると中止すると、症状が再発または悪化する可能性があります。

Q. ゾコンゾコン100 DT タブレットには静真菌性または殺真菌性がありますか?
ゾコン 100mg タブレットは主に静真菌作用があり、真菌の増殖を制御します)。 しかし、それはまた、特定の微生物、特にクリプトコッカスに対して用量依存的に殺真菌(真菌を殺す)薬としても作用する可能性がある。

Q. ゾコン100 DT タブレットは尿路感染症 (UTI) を治療しますか?
ゾコン 100mg タブレットは、主にカンジダによって引き起こされる尿路感染症 (UTI) の治療に使用されます。 ただし、場合によっては細菌の増殖も尿路感染症の原因となることがあります。 UTI に苦しんでいる場合は、治療を開始する前に感染の原因 (真菌、細菌、またはその他) を特定する必要があるため、医師に相談してください。

Q. ゾコン 100mgタブレットをアルコールと一緒に服用できますか?
はい、ゾコン 100mg  タブレットはアルコールと一緒に服用できます。 両者の間の交流は報告されていない。 ただし、副作用を回避し、ゾコン 100mgタブレットの利点を最大限に得るために、ゾコン 100mg タブレットを服用する前に、アルコールの使用について医師に相談することをお勧めします。

Q. ゾコン 100 DT 錠を飲み忘れた場合はどうすればよいですか?
Zocon 100 DT タブレットを飲み忘れた場合は、気づいた時点ですぐに服用してください。 ただし、次の服用時間が近い場合は、忘れた分は飛ばして、次の予定量を飲んでください。 副作用が発生する可能性が高まる可能性があるため、飲み忘れた分を補うために用量を2倍にしないでください。

Q. イースト菌感染症の治療のために Zocon 100 DT タブレットを服用できますか?
はい、ゾコン 100mgタブレットは酵母 (カンジダ) 感染症の治療に使用できます。 ただし、イースト菌感染症にかかっていると思われる場合は、医師に相談してください。 治療を開始する前に適切な診断が必要だからです。

Q. ゾコン100 DT タブレットはステロイドですか?
いいえ、Zocon 100 DT タブレットはステロイドではありません。 Zocon 100 DT タブレットは、抗真菌薬と呼ばれる薬のグループに属します。

Q. ゾコン100 DT タブレットは細菌性膣炎を治療しますか?
いいえ、ゾコン 100mg タブレットはいかなる細菌に対しても活性がないため、細菌性膣炎を治療することはできません。 ゾコン 100mgタブレットは、カンジダ (真菌感染症) によって引き起こされる膣感染症の治療に使用されます。 細菌性膣炎を患っていると思われる場合は、医師に相談してください。 これは、治療を開始するには感染症(真菌か細菌か)の診断が必要であるためです。

Q. ゾコン 100mgを使用すると疲れを感じますか?
はい、Zocon 100 DT タブレットを使用すると疲れを感じることがあります。 この薬の使用中に過度の疲労を感じた場合は、医師にご相談ください。 Zocon 100 DT タブレットは肝臓に影響を与える可能性があるため、疲労の理由は潜在的な肝臓問題の兆候である可能性があります。

Q.ゾコン 100mg タブレットは店頭販売 (OTC) ですか?
いいえ、Zocon 100 DT タブレットは店頭 (OTC) 製品ではありません。 医師の処方がある場合にのみご利用いただけます。

Q. ゾコン 100mg タブレットは妊娠中でも安全に使用できますか?
いいえ、ゾコン 100mg タブレットは妊娠中の使用には安全ではありません。 研究によると、妊娠中のゾコン 100mg タブレットの使用は赤ちゃんの発育に有害であることが示唆されています。 したがって、ゾコン 100 DT 錠は、薬の利点がリスクを上回る場合にのみ妊婦に処方されます。 ただし、ゾコン 100mg 錠剤による治療中に女性が妊娠した場合は、赤ちゃんへの潜在的な害について十分な情報を得る必要があります。 妊娠を計画している場合、妊娠中、または授乳中の場合は、ゾコン 100mg タブレットを服用する前に医師に知らせてください。

Q. 気分が良くなったら、ゾコン 100mg タブレットの服用をやめてもいいですか?
いいえ、医師に相談せずに、ゾコン 100mg タブレットの服用を突然中止しないでください。 突然薬を中止すると症状が悪化したり、感染症が再発したりする可能性があるためです。 感染症が完全に治る前に症状が改善する可能性があるため、気分が良くなっても薬を続けてください。 薬の中止が早すぎると真菌が増殖し続け、完全な治癒が妨げられる可能性があります。
ショーレス

配送/梱包

発送国


インド

到着予定時刻


7〜14日

  • 発送国の天候や発送国のベンダーの休日により、配達が遅れる場合があります。
  • 離島や離島など一部の地域では、配達が遅れる場合があります。

梱包状態


送信者の名前は「海外薬店」の名前ではありません。
出荷国名のみがリストされているか、出荷国の商号が使用されています。
ほとんどの場合、欠席票を掲示する際に出荷国の名前が記載されますのでご注意ください。

注文の商品名や薬名は外箱に印刷されませんので、配達員やご家族が内容を知らなくても内容物を受け取ることができます。

配送ポリシーの詳細については、ここをクリックしてください

>>配送ポリシーについて

医薬品の通信販売と個人輸入について


医薬品の個人輸入は、日本医薬品法(旧薬事法)により規制されています。
個人レベルでの購入が規定されており、誰かに代わって通信販売で購入したり、購入後に第三者に譲渡したりす ることは禁じられています。
ご注文いただいた方がご購入可能な数量の範囲内でご注文ください。

 

内容量

, ,

レビュー

レビューはまだありません。

“ゾコン 100mg” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

お買い物カゴ
海外薬店TOP
ログイン
0
カート
検索